« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

お疲れさまでした!! 春のハイキング ~朝夷奈・十二所の地を巡る 

本日は、爽やかな気持ちの良いお天気sunのもと、

恒例の春のハイキングが行われましたshoe

今回も約40名もの方々にご参加いただき、誠にありがとうございました。

厚く御礼申し上げます。

まずは、鎌倉駅からバスbusに乗って十二所神社まで移動。

いつもの「歩き塾」とはちょっと趣が変わって、遠くまで来たな、と実感します。

朝夷奈切通からスタートしました。

小川のせせらぎも大変心地よく、新緑の中の散策って本当に気持ちがいい!!

ここの切通しが、Asaina

鎌倉の七切通しのなかでも特に、昔をしのばせるものと思います。

その後、十二所神社、光触寺へ移動shoe

光触寺のご本尊は、残念ながら、25日から国宝館へ出張中(?)

のため、不在でした。5月31日まで国宝館「鎌倉の至宝」で会えますよ。

ツツジが満開のお庭、藤棚の見頃を迎えていましたね。

講師の先生からは、塩嘗地蔵の由来を伺い、なるほど~think

shoeshoe 明王院は、参道の石の上を丁寧に歩き、

美しい茅葺き屋根のお堂を拝みました。素朴な雰囲気ですが、

お手入れの行き届いたお庭、静かなたたずまいの趣のある寺院でした。

shoeshoe浄妙寺は、奥にあるレストラン石釜ガーデンテラスでも有名。

庭を見ながらゆっくりお抹茶もいただけるそうです。次回にぜひ。

昼食を挟んで報国寺へ。Mousoutiku

さすが、ミシュランから三つ星との評価とあって、外国からのお客さまも多かったですね。皆さん孟宗竹には圧倒。空気が凛としていました。

shoeshoe 旧華頂の宮邸へ移動。今度はヨーロッパ風のお庭。古典的なハーフティンバースタイルの赴きある洋風建築です。さすが、「日本の歴史公園100選」に選ばれたそうですね。いつかは建物の中でアフタヌーンティーが夢ですね。

shoeshoe 田楽辻子を通り、最終地の杉本寺へ。

鎌倉最古の霊場とあって、苔むす石段、十一面観音とある何本もの幟、

茅葺き屋根のお堂、すべてが歴史を感じさせるものばかりでした。

Sugimotodera くだりの石段で、程良く疲れた足に気遣いながら、

皆様それぞれの帰路へ向かって行かれました。

きちんとお別れのご挨拶ができなかった方々にも

この場をかりて申し上げたいと思います。

「今日一日、お疲れさまでした。

鎌倉検定受験予定の方々も

多く見受けられます。

実際に足を運んでご自分の目で学習された皆様は、

何よりも強い、実体験という武器があります。

それを励みに、最後まで頑張って、悔いのないように励んでくださいね。

どうぞ、皆様のもとに、合格のお知らせが舞い込むよう、お祈り申し上げます。」

次回、大ハイキングは秋を予定しておりますsign03

| | コメント (2)

ハイキング延期のお知らせ!!<緊急告知>

当初、4月25日土曜日に予定していた春のハイキングですが、

悪天候rainが予想されるため、4月29日・祝日へ延期が決まりました!!

お天気sunマークがついているので、

今度は大丈夫かと・・・・。

その他、集合時間、場所などはそのまま、変更なしpaperです。

皆様、ご昼食riceballのご準備を忘れずに!

気持ちのいいハイキングができること、うけあいですscissors

最初の日程が都合が悪く、ご参加できなかった方にも

チャンスがありますよupwardright

お申し込みは

メール:kamakurakentei@yahoo.co.jp

へお名前・連絡先を入力し、送信してください。

| | コメント (2)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »