« 2009年4月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年5月

永井路子さん講演会のお知らせ

永井路子講演「今、鎌倉をかえりみて」

~衣張山のふもとの景観と釈迦堂口遺跡~

いざかまくらトラストと、大町6・7丁目自治会、鎌倉世界遺産登録推進協議会の共催企画です。

大町6丁目で発掘調査中の釈迦堂口遺跡は、「北条氏名越亭跡」と推定され、中世の面影が色濃いまほろばの地です。

永井路子さんは、NHK大河ドラマで人気を博した「草萌える」をこの場所で構想されました。

思い出深いこの地が史跡指定されることを願って、永井さんに鎌倉の歴史文化についてお話しいただきます。

皆様のご参加をおまちしています。

とき/平成21年5月24日(日)14時~15時30分時(開場13時30分)

ところ/きらら鎌倉ホール(JR鎌倉駅東口徒歩1分)

定員/250名(先着順)  

参加費/1000円(当日・前売り有。高校生以下無料)

後援/鎌倉市教育委員会

※当、鎌倉検定歩き学び塾塾生の高橋一郎さんが お知り合いから譲り受けた席をお持ちとのこと。 ぜひ、皆様にお声かけをお願いしますとのことでした。 申込・問合せ先/高橋一郎さん電話0467-22-9451

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年9月 »